藤巻滉平の経営している3つの会社について!経歴についても紹介

藤巻滉平 経歴

YouTuberのヒカルさん、格闘家の朝倉未来さんによるYouTube番組「Nontitle~この1000万あなたならどう使う?~」に出演している藤巻滉平さん。

藤巻滉平さんは3つの会社を経営している経営者ですが、どんな会社を経営しているのか、気になりますよね。

そこで今回は、

「藤巻滉平さんの経営している会社って何?」

「藤巻滉平さんの経歴は?」

という点についてピックアップしていきます。

藤巻滉平さんとは

藤巻滉平

藤巻滉平さんは、3つの会社を経営している経営者です。

現在はYouTube番組「Nontitle~この1000万あなたならどう使う?~」に参加しています。

藤巻滉平さんの経営している会社①株式会社ambee

株式会社ambeeは、2020年2月に設立された会社で、所在地は東京都渋谷区恵比寿となっています。

事業内容は

・Webサービスやアプリの設計から実装まで一貫して行う、受託開発

・企画立案からデザイン、UI/UX設計まで一貫して行う、Webデザインを中心にデザインの請負

企業向けのサービスおよび個人向けサービス(開発中)

となっています。

大学時代に起業して以降、ずっとIT業界でWebサービスやアプリを作ってきた事もあり、そのスキルが存分に活かされた事業ですね。

藤巻滉平さんの経営している会社②ESTARK株式会社

ESTARK株式会社は、2020年に設立された製造会社で、本社所在地は千葉県佐倉市大蛇町となっています。

水タバコと呼ばれる喫煙具の一種である、シーシャに関連した会社となっています。

日本のシーシャ文化を世界に発信する為に、シーシャフレーバーや、シーシャ機材などの開発と製造をされています。

藤巻滉平さんは大学在学中に起業して以来、ずっとIT関連に携わっていたのに、ここにきて何故シーシャ?と思いますよね。

それは、もうひとつの会社にも関連しています。

藤巻滉平さんの経営している会社③株式会社SWAY

藤巻滉平さんが経営している3つ目の会社は、株式会社SWAYです。

2021年2月に設立され、シーシャラウンジを運営しています。

店舗は2021年6月にグランドオープン、東京都渋谷区松濤1-26-2第33イチオクビル2階で営業しています。

SWAYを始めた理由

藤巻滉平さんは大学時代に友達に誘われて、シーシャを吸い始めたそうです。

とあるシーシャ屋に友達とよく行っていたそうですが、ある時そのお店の店長が辞めた事で、みんなが集まる場所が無くなってしまったとか。

みんなで集まれる場所があれば良いな、と思った藤巻滉平さんは、

藤巻滉平さん
藤巻滉平さん

それならシーシャのお店を自分がやればいいじゃん

と思ったのが、SWAYを始めたきっかけだったそうです。

藤巻滉平さんの経歴

藤巻滉平さんは中学、高校が男子校で進学校、進学先は東大などのエリートが多い学校でした。

しかし藤巻滉平さんは受験に失敗し、悔しいという想いから、大学在学中に起業しました。

大学在学中に家庭教師マッチングサービスを起業しましたが、その後事業を売却します。

エンジニアとして株式会社イロドリに入社

2017年に開発、投資を行う企業、株式会社イロドリに入社します。

受託開発、ベンチャー投資事業をメインに、投資先、ベンチャーから大手企業まで、様々な新規事業開発に従事されました。

藤巻滉平さんは、そこでエンジニアとして、要件定義、UIUX設計、Web/アプリ開発、PM業務まで一貫して担当されていました。

3つの会社を起業

藤巻滉平さんは、2020年に受託開発やインターネットサービスを提供する、『株式会社ambee』と、製造会社の『ESTARK株式会社』を設立しています。

その後、2021年には『株式会社SWAY』を設立しました。

そして2022年2月より、YouTube番組「Nontitle」に参加しています。

まとめ

今回は、藤巻滉平さんの経営している3つの会社と経歴について、ピックアップしました。

わずか2年の間に3つの会社を設立してしまう藤巻滉平さん。

藤巻滉平さんは2022年現在28歳ですが、30代半ばまでは色々な事業をしたいらしく、シーシャ以外にもサウナやキャンプなど、楽しいと思えるモノやシーンを作り続けたいとの事です。

これから先の活躍が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました